ちょむスケの悠々自適なバス旅日記

主にバス旅をメインに書いてます。が、ごく稀にブログの趣旨とは無関係な事も書きます。旅はいいぞ!

【高速バス】山陰特急バス鳥取線(郡家・若桜経由)【乗車記】

こんにちは。ちょむスケです。

今回は日本交通が運行する山陰特急バス鳥取線

(大阪~鳥取:郡家・若桜経由)の乗車記録です。

 


【鉄道車窓動画】特急 スーパーいなば7号 「鳥取」行き(岡山→鳥取)【全区間撮影】

 

f:id:Whitegrace0217D:20180918222724j:plain

岡山から鳥取までスーパーいなば7号の車窓動画を撮影し、

食事を済ませた後、帰阪の為に鳥取駅バスターミナルへと

やってきました。


前回乗車した時は智頭経由便でしたが、

今回は郡家・若桜経由便に乗車します。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180918222725j:plain

出発5分前の16時35分にバスは1番のりばに到着。

改札を済ませて乗車します。


f:id:Whitegrace0217D:20180918222726j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180918222727j:plain
今回は一番前の席(01番)で、無論コンセント有りです。

てか、破損してるな……ちゃんと使えたから別にいいけど。

 バスは定刻通りに鳥取駅を出発。自分を含めて16人が乗車です。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180918222728j:plain
津ノ井ニュータウン、郡家、丹比では誰も乗らず通過し、

若桜バス停で5人が乗車。


最後の中原バス停でも乗る人はなく、

鳥取駅の16人と若桜バス停の5人の計21人を乗せ

大阪へと向かいます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180918222729j:plain
しかしながら、ホント山奥だなこのルート(´・ω・`)

 

f:id:Whitegrace0217D:20180918222730j:plain

目が覚めたら兵庫県の山崎IC(中国道)に入っていたようで。

18時45分に休憩場所の安富PAに到着。約10分間休憩です

(安富PAの店は工事中なのか閉まってました)。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180918222731j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180918222732j:plain
バスの前後を撮影。


時間になりバスは安富PAを出発。

西宮北インターバス停では誰も降りないので

通過するとアナウンスされました。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180918222733j:plain
宝塚インターでは1人が下車。

次はOCATに向かいます(前に米子行きのバスが停車してました)。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180918222734j:plain
続くOCATでは最多の16人が下車。

前に観音寺エクスプレス(JR四国バス)が停車中。

次は終点の大阪弁天町に向かいます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180918222735j:plain
終点の弁天町には定刻より9分遅れの20時34分に到着。

早く帰りたかったので、どこにも寄らずにそのまま帰宅しました。

 

山陰特急バス鳥取線(郡家・若桜経由)乗車記はこれで以上になります。
それでは次回もまたよろしくお願い致します。

山陰特急バス鳥取線の予約はこちら

【乗車データ】
乗車日:2018年(平成30年)9月18日(火)

乗車区間鳥取駅(鳥取県鳥取市)→大阪弁天町(大阪市港区)

乗車時間:3時間54分

運行会社:日本交通(株)

座席:01番

【高速バス】くにびき号【乗車記】

こんにちは、ちょむスケです。
今回は中国JRバス(共同運行:阪急バス一畑バス)が運行する

くにびき号(大阪~松江・出雲市)の乗車記です。

前回の更新から2ヶ月以上経ち、尚且つはてなブログ

移行して初の更新となります。久々なので、おかしいとこも

あるかもしれませんが、そこはご容赦ください。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180912212522j:plain
13時ちょうどに阪急梅田のバスターミナルに到着し、

時間までしばし待機します。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180912212523j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180912212524j:plain
10分前の13時20分に今回乗車する中国JRバス担当の

くにびき号が到着し、改札を済ませ乗車します。

しかし、阪急梅田のバスターミナルにJRバスは違和感あるなと(笑)

 

f:id:Whitegrace0217D:20180912212525j:plain
それはさておき、今回の席はここ(9A)です。

大阪~島根という長距離路線ながらコンセントはありません。


時間になり阪急梅田を富山行き(阪急バス)と

丸亀行き(四国高速バス)のバスに挟まれながら出発。

梅田では11人が乗車し、次は新大阪駅へと向かいます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180912212526j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180912212527j:plain

続く新大阪駅では3人が乗車し、次は千里ニュータウンへと

向かいます。てか、眠い……( pω-)


他の乗車人数は以下の通り


千里ニュータウン:0人(乗車無し)

宝塚インター:2人

西宮北インター:1人


の計17人を乗せて、松江および出雲市へと向かいます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180912212528j:plain
西宮北インターを出発後、中国道を走行してる内に

最初の休憩場所である加西SAに到着し、15時20分まで

約15分間休憩をとります。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180912212529j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180912212530j:plain
バスの前後を撮影。


時間になりバスは加西SAを出発。

次の休憩場所である米子道の大山PAへと向かいます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180912212531j:plain
16時半くらいに中国道から米子道に入り、

米子方面を北上中に西日本豪雨あるいは先日の

大雨の影響でしょうか、片側通行の規制がありました。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180912212532j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180912212533j:plain
17時15分に最後の休憩場所である大山PAに到着し、

17時30分まで約15分休憩です。てか、空気が美味い(笑)

 

f:id:Whitegrace0217D:20180912212534j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180912212535j:plain
前後撮影。


時間となりバスは大山PAを出発。

最初の停留所である松江駅へと向かいます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180912212536j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180912212537j:plain
米子道から山陰道に入り、鳥取と島根の県境を超え、

松江駅に到着。松江駅では10人が下車しました。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180912212538j:plain
松江市内を走行し、また山陰道に入ります。

で、玉造バス停、宍道バス停は誰も降りる人が

いなかったので通過。


斐川インターでは2人が下車し(写真はあまりに真っ暗過ぎて撮れなかった)、

次は終点の出雲市駅に向かいます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180912212539j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180912212540j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180912212541j:plain
終点の出雲市駅には定刻より9分遅い19時11分の到着です。

下車後にバスの写真を撮り、適当に食事して宿泊予定の

ホテルで一夜を過ごし、翌朝にやくも12号と新幹線で帰阪しました。

 


【鉄道車窓動画】特急 やくも12号 「岡山」行き(出雲市→岡山)【全区間撮影】


くにびき号の乗車記は以上になります。
最後までお付き合いくださいまして誠にありがとうございました。
それでは次回もまたよろしくお願い致します。

くにびき号の予約はこちら

【乗車データ】
乗車日:2018年(平成30年)9月11日(火)

乗車区間:大阪梅田(大阪市北区)→出雲市駅(島根県出雲市)

乗車時間:5時間41分

運行会社:中国JRバス(株)

座席:9A

【高速バス】阪急高速バス 天橋立・宮津線【乗車記】

こんにちは、ちょむスケです。
今回は阪急バス(共同運行:丹海バス)が運行する

天橋立・宮津線(大阪~宮津天橋立・峰山)の乗車記です。

 


【鉄道車窓動画】特急 はしだて3号 「天橋立」行き(京都→天橋立)【全区間撮影】

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232100j:plain

京都駅から特急はしだて3号に乗車し、天橋立まで向かいます。

天橋立駅から普通列車に乗り換え峰山駅へ。

そこから徒歩5分くらいで峰山案内所に到着です(思ってたよりも近かったw)。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232101j:plain

今回乗車する予定のバスも待機中でした。

ただ、峰山に着いてからは時間がめちゃくちゃ

余ってたので適当に散策しながら時間を潰します。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232102j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731232103j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731232104j:plain

15時ちょうどくらいに峰山案内所のバス停に戻り、そこで待機。

そして、出発7分前の15時53分にバスが動きだして、

乗り場に到着。改札を済ませ乗車します。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232105j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731232106j:plain

今回は2A席です。以前乗車した夢千代号(阪急観光バス)では

コンセント無かったので、阪急系のバスに対して正直不安が

ありましたが、今回はちゃんと付いてました。

 

時間になりバスは峰山案内所を出発。

峰山案内所で乗車したのは自分だけでした。

寂しい……(´・ω・`)

 

乗車があった停留所は以下の通りです

(京丹後市役所前、キセンバ港館、

宮津天橋立インターでは乗車0でしたので省略します)。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232107j:plain

峰山駅では3人が乗車。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232108j:plain

大宮ロードパーク:3人

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232109j:plain

野田川丹海前:2人

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232110j:plain

天橋立を眺めながらバスは進みます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232111j:plain

天橋立駅では最多の9人が乗車。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232112j:plain

宮津駅:5人

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232113j:plain

宮津高校:1人

 

全ての停留所合わせて計24人が乗車し、

終点の阪急梅田三番街を目指します。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232114j:plain

宮津天橋立インターから高速道路(京都縦貫道)に入ります。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232115j:plain

綾部JCTに差し掛かったところで舞鶴若狭道に入って大阪方面に進み、

17時37分に休憩地点である六人部PAに到着。そこで約10分休憩です。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232116j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731232117j:plain

前後を撮影。

 

時間になりバスは六人部PAを出発。

まずは最初の停留所である西宮北インターへと向かいます。

 

いつの間にか熟睡してたようで、目が覚めたら

中国道の西宮北インター付近でした。

西宮北インターおよび宝塚インターでの降車は無く通過。

次は千里ニュータウンバス停に向かいます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232118j:plain

千里ニュータウンでは5人が降車し、

次は新大阪へ(前を神姫バス中国ハイウェイバスが停車しておりました)。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232119j:plain

新大阪では4人が降車。次は終点の阪急梅田三番街です。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731232120j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731232121j:plain

終点、阪急梅田三番街には予定より6分早い

19時19分に到着。降車後はこのまま帰宅の途につきました。

 

天橋立宮津線の乗車記は以上になります。
最後までお付き合いくださいまして誠にありがとうございました。
それでは次回もまたよろしくお願い致します。

阪急高速バス天橋立宮津線の予約はこちら

【乗車データ】
乗車日:2018年(平成30年)6月28日(木)

乗車区間:峰山案内所(京都府京丹後市)→大阪梅田(大阪市北区)


乗車時間:3時間19分

運行会社:阪急バス(株)

座席:2A

【高速バス】高知エクスプレス号【乗車記】

こんにちは、ちょむスケです。

今回はJR四国バス(共同運行:西日本JRバス)が運行する

高知エクスプレス号(京阪神~高知・須崎)の乗車記です。

 


【鉄道車窓動画】特急 南風5号 「高知」行き(岡山→高知)【全区間撮影】

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224809j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731224810j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731224811j:plain

南風5号の車窓動画撮影を終え、適当に食事を済ませた後、

時間まで乗り場で待機します(乗車した車両の内装がまさかの

アンパンマンだったのには苦笑するしかなかったw)。

 

本来なら安芸まで帰省したいトコなんですが、

今回はあくまで動画撮影と乗車記ブログの題材の為だけに

来たので、それはまたの機会にします。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224812j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731224813j:plain

今回乗車するバスは13時32分にバスターミナルに到着。

改札を済ませて、乗車します。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224814j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731224815j:plain

内装は以前に乗った松山エクスプレス大阪号の車両とは

カラーが違う以外ほぼ同じ感じです(今回は一番前の席。

もちろん、コンセント有り)。

 

発車時間になりバスは高知駅を出発。

13人が乗車し、次ははりまや橋バス停へと向かいます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224816j:plain

はりまや橋では1人が乗車。次は高知IC南BTへ。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224817j:plain

前をよさこい号(阪急バス)が走ります。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224818j:plain

高知IC南BTでは5人が乗車。計19人を乗せ、

舞子経由で三宮およびOCAT大阪駅へと向かいます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224819j:plain

高知インターから高知道に入り、まずは最初の

休憩地点である吉野川SAを目指します

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224820j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731224821j:plain

どうやら軽く寝てたようで……目が覚めたら徳島道

井川池田インター付近を走行中でした。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224822j:plain

最初の休憩場所である吉野川SAに到着。

そこで約10分間の休憩を取ります。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224823j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731224824j:plain

前後を撮影。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224825j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731224826j:plain

そして、吉野川SAではこれを買って

食べ……やっぱりできたては美味い(笑)

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224827j:plain

高知IC南BT付近で前を走行してたよさこい号です。

時間になり吉野川SAを出発。次は淡路島の室津PAに向かいます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224828j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731224829j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731224830j:plain

藍住インターから一般道を進み、

板野インターから高松道および神戸淡路鳴門自動車道を進み、

大鳴門橋を渡って淡路島(兵庫県)に入ります。さらば四国。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224831j:plain

淡路島に入り、神戸淡路鳴門自動車道を北上すること約30分。

最後の休憩地点である室津PAに到着。ここで再び約10分間の休憩となります。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224832j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731224833j:plain

また撮影。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224834j:plain

あと、手前から

松山エクスプレス大阪号(JR四国バス)

よさこい号(阪急バス)

さぬきエクスプレス(同上)

 

特にお腹も空いてないし、喉も渇いてないので、

撮影後は何も買わずにゴミを捨て、すぐ車内に戻ります。

時間となり室津PAを出発。次は高速舞子バス停へ。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224835j:plain

明石海峡大橋を渡って本州に入り、高速舞子バス停に……は

誰も降りる人は無くそのまま通過。第二神明道路阪神高速3号神戸線

経て三宮BTを目指します。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224836j:plain

三宮BTでは10人が下車。次はOCATです。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224837j:plain

阪神高速5号湾岸線から見える阪神甲子園球場

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224838j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731224839j:plain

兵庫県から大阪府(というか大阪市)に入り、淀川を渡り、16号大阪港線、

1号環状線を通ってOCATに到着。6人が下車し、次は終点の

大阪駅へ向かいます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731224840j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731224841j:plain

終点の大阪駅には定刻より6分早い19時02分に到着。

この後は適当に食事を済ませ、帰宅の途につきました。

 

高知エクスプレス号の乗車記は以上になります。
最後までお付き合いくださいまして誠にありがとうございました。
それでは次回もまたよろしくお願い致します。

高知エクスプレス号の予約はこちら(またはこちら)。

【乗車データ】
乗車日:2018年(平成30年)6月14日(木)

乗車区間高知駅(高知県高知市)→大阪駅前(大阪市北区)

乗車時間:5時間12分

運行会社:JR四国バス(株)

座席:1A

【高速バス】夢千代号【乗車記】

こんにちは、ちょむスケです。
今回は阪急観光バス(共同運行:全但バス)が運行する

夢千代号(大阪~湯村温泉・浜坂)の乗車記です。

 


【鉄道車窓動画】特急 はまかぜ1号 「浜坂」行き(大阪→浜坂)【全区間撮影】

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220843j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731220844j:plain

動画撮影の為にはまかぜ1号に乗り、浜坂駅に着いたのはいいのですが、

時間がたんまりとあるので適当にご飯食べたり、付近を散歩したり、

足湯に浸かりながら待ちます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220845j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731220846j:plain

発車10分前の15時16分にバスが乗り場に到着し、改札を済ませ乗車。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220847j:plain

今回の席は8番席となります(残念ながらコンセントは無しです)。

充電器を持ってきといて良かった。

 

時間となり浜坂駅を出発。浜坂駅での乗車は自分のみです

(今回は乗車停留所が多いので、乗車があった停留所のみ記載します)。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220848j:plain

栃谷七釜温泉:1

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220849j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731221331j:plain

湯村温泉では3人が乗車。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220851j:plain

福岡ハチ北口:1

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220852j:plain

関宮:1

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220853j:plain

JR和田山駅付近にて

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220855j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731220854j:plain

和田山インターから北近畿豊岡道に入ります。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220856j:plain

途中、道の駅あおがきにて17時50分まで休憩です。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220857j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731220858j:plain

お茶を買いに行くついでに撮影。

 

時間になり、バスは道の駅あおがきを出発。

途中、氷上および春日インターでも乗車はなく、

7人を乗せて大阪梅田へと向かいます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220859j:plain

神戸JCTから中国道に入ります。

西宮北インターおよび宝塚インターでは降りる人は無くそのまま通過。

次は千里ニュータウン(桃山台駅)バス停へと向かいます。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220900j:plain

千里ニュータウン(桃山台駅)では1人が下車。

次は新大阪駅に停車します。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220901j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731220902j:plain

新大阪駅では1人が下車。次は終点の大阪梅田を目指します。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220903j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731220904j:plain

f:id:Whitegrace0217D:20180731220905j:plain

終点の大阪梅田には予定より15分遅れの19時36分に到着。

バスから降りた後、このまま帰宅の途につきました。

前に停車してるのはくにびき号(一畑バス)です。

 

f:id:Whitegrace0217D:20180731220906j:plain

鳴門・徳島経由石井行きのエディ号(徳島バス)

 

夢千代号の乗車記は以上になります。
最後までお付き合いくださいまして誠にありがとうございました。
それでは次回もまたよろしくお願い致します。

夢千代号はの予約はこちら

【乗車データ】
乗車日:2018年(平成30年)6月4日(月)

乗車区間浜坂駅(兵庫県美方郡新温泉町)→大阪梅田(大阪市北区)


乗車時間:4時間10分

運行会社:阪急観光バス(株)

座席:08